アーカイブ(勝つのはどっち?)

はじめに 将棋倶楽部24掲示板 フリートーク アーカイブ(勝つのはどっち?)

このトピックは 9件の返信 を含み、 3投稿者 が参加し、  s789456123 4/5(日)18:26 によって最後に更新されました。

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • 作成者
    投稿
  • #19298

    s789456123
    参加者

     
     以前使用していた画像保管サービスのシステム変更により、画像
    が表示されなくなった問題がかなりあります。
     勿体ないので、アーカイブとしての再出題を進行中です。
     
     今回は、「勝つのはどっち?」です。
     
     手番はいずれも先手です。
     双方が最善を尽くした場合、どちらが勝つのでしょうか。
     
     2問同時に出題するので、[選択肢]より選んでください。
     両方分かった場合には1~4から、片方のみ分かった場合には、
    5~8から選んでください。
     5~8を選択した人は、もう一方が分かった時点で、1~4に変
    更してください。
     
     
    [選択肢]
     1 : PもQも先手が勝ち 
     2 : Pは先手が勝ち、Qは後手が勝ち
     3 : Pは後手が勝ち、Qは先手が勝ち
     4 : PもQも後手が勝ち
     5 : Pは先手が勝ち(Qは保留)
     6 : Pは後手が勝ち(Qは保留)
     7 : Qは先手が勝ち(Pは保留)
     8 : Qは後手が勝ち(Pは保留)
     
     
     理由や手順は書かないでくださいね。
     

    #19299

    s789456123
    参加者

     
    【 ACV-08 】
     


     

    #19300

    s789456123
    参加者

     
    【 ACV-09 】
     


     

    #19301

    ジュピター
    参加者

    2番だと思います。

    #19302

    s789456123
    参加者

     
     touma1さん、回答どうも。
     

    #19317

    soh-soh
    参加者

    2ですね。なるほど!

    #19322

    s789456123
    参加者

     
    soh-sohさん、回答どうも。
     

    #19346

    s789456123
    参加者

     
     アーカイブ(勝つのはどっち?)の正解発表
     
     
     正解は、2 (Pは先手が勝ち、Qは後手が勝ち)です。
     
     
     P・Qいずれも、先手玉が受け無し状態なので、(後手玉の)
    即詰みの有無により、どちらが勝つかが決まります。
     
     Pは即詰みが有り、Qは即詰みが無いので、
     Pは先手が勝ち、Qは後手が勝ち、という事になります。
     
     以下、簡単に説明させていただきます。
     

    #19347

    s789456123
    参加者

     
    [Pの局面について]
     
     詰手順は次の通りです。
     
     ▲3一角不成、△1二玉、▲1三歩、△2一玉、▲4ニ角成、△2ニ玉、▲3一馬
     まで
     
     2手目△2一玉なら▲1三角成、△3ニ玉、▲3一飛成 まで
        △3ニ玉なら▲4一飛成、△2一玉、▲1三角成 まで
                  ( △同玉、▲3ニ角成 まで )
     
     尚、初手に▲3一角成としてしまうと、△1ニ玉で「打ち歩詰
    め局面」となり、「6四」にいる馬の「8ニ」への利きもある為、
    その後どのように攻めても詰まなくなってしまいます。
     

    #19348

    s789456123
    参加者

     
    [Qの局面について]
     
     後手玉に対する有力な攻め方は▲1三飛と▲3一飛でしょう。
     詳しい説明は省かせていただきますが、それぞれに関して、後手
    の応手毎の即詰みの有無を記載します。
     
     ▲1三飛の場合△1二歩合なら▲2ニ銀以下詰み
            △1二香合なら▲2ニ銀以下詰み
            △1二桂合・・・即詰み無し
            △1二銀合なら▲2ニ銀以下詰み
            △1二金合なら▲2ニ銀以下詰み
            △1二角合なら▲2ニ銀以下詰み
            △1二飛合なら▲2ニ銀以下詰み(但し長手数)
            △2一玉なら ▲2三飛成以下詰み
            △2ニ玉なら ▲3三銀以下詰み
     
     ▲3一飛の場合△2一歩合なら▲1ニ銀以下詰み
            △2一香合・・・即詰み無し
            △2一桂合・・・即詰み無し
            △2一銀合なら▲2二銀以下詰み
            △2一金合なら▲2二銀以下詰み
            △2一角合なら▲1二銀以下詰み
            △2一飛合・・・即詰み無し
            △1ニ玉なら ▲3ニ飛成以下詰み
            △2ニ玉なら ▲3三銀以下詰み
     
     結局、▲1三飛の場合には、「桂」で合駒をして、
        ▲3一飛の場合には、「香」「桂」「飛」のいずれかで合駒をして 
       (後手が)その後、最善を尽くせば詰まないという事になります。
     
     ▲1三飛、▲3一飛以外の攻め方の場合は、
     飛車を遠方から打たれた場合には、上記内容を参考に合い駒をして、
     それ以外の場合は、玉で取って、
     その後(後手が)最善を尽くせば、詰みません。
     

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)

このトピックに返信するためにはログインしなければなりません。