藤井聡太四段についてのトピック

はじめに 将棋倶楽部24掲示板 フリートーク 藤井聡太四段についてのトピック

このトピックは 9件の返信 を含み、 4投稿者 が参加し、  s789456123 4/22(土)17:51 によって最後に更新されました。

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • 作成者
    投稿
  • #11801
    ペンギン
    ペンギン
    参加者

    将棋界のホープと期待される有望株の藤井聡太四段のトピックを作成します。
    1月28日付の地方紙の夕刊に囲碁の一力さんとの対談が載っていました。

    両者の棋士は総じて数学や算数が得意のようです。学校生活が円滑に過ごせるといいでしょうけど、一力さんは大学生ですが藤井さんはまだ中学生なんですねえ。

    興味のあったくだりはソフトをダウンロードして練習することもある。目標の棋士が加藤一二三先生である。とかいったところです。

    学校時代、自分が技術や美術がとくに苦手だったんですが、藤井四段も美術が苦手だと聞いて個人的にホッとしました。万能人間でないのが逆に好感がもてました。

    将棋に対する決意も熱いので、やっぱり期待をよせてしまいます。若いので可能性を追いかけてほしいですね。

    #11812

    kannju
    参加者

    藤井新四段2局目も勝ちました 
    詰将棋が得意(解くのも作るのも)とゆうことで 早くから注目していました
    名人になつた時 名人襲位記詰将棋百番をだしてもらいたいですね
    永世名人の図式集としては谷川17世名人が 200年ぶりに月下推敲をだされていますが
    塚田正夫九段も 名人になつた時名人襲位記念精選詰将棋百番をだされています
    一世名人の将棋馬法に似た詰将棋集です
    後年の塚田流からみると 駒のひろがりのある作品が多い 
    将棋馬法が最初の詰将棋集ですが 実戦の終盤に手を加えたような詰将棋でかなり駒の配置は広いですが
    手数も35手くらいまでだし それほど難しくはないです
    その後詰将棋が発達してその頂点といわれる 無双と図巧がうまれました
    名人襲位記念詰将棋百番は詰将棋の原点に返つて 実戦から取材したものも多く
    実戦型の詰将棋です 手数も難易度も 詰将棋のスタイルも将棋馬法と同じくらいと思います
    藤井四段が詰将棋集をだせばどんなものになるか楽しみです
    一般アマチア向けのものでいいから出してもらいたいです

    #12047
    ペンギン
    ペンギン
    参加者

    昨年10月に史上最年少で将棋のプロ棋士になった藤井聡太四段(14)が23日、大阪市で行われた第43期棋王戦予選で大橋貴洸四段(24)に勝ち、デビュー以降の公式戦連勝記録に並ぶ10連勝を達成した。

    時事通信より

    #12092
    ペンギン
    ペンギン
    参加者

    14歳藤井四段 新記録のデビュー11連勝「望外な結果、うれしい」

    将棋の史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が4日、大阪市の関西将棋会館で指された王将戦1次予選で小林裕士七段(40)を104手で破り、プロ公式戦の新記録となるデビューから11連勝を達成した。

    「自分の実力からすれば望外な結果なので素直にうれしい。今回は普段通りの気持ちで臨んだ。連勝を伸ばせるように指していきたいが、実力が足りていないので、もっと力を上げたい」と話した。

    スポニチアネックスより引用

    #12093
    ペンギン
    ペンギン
    参加者

    将棋の大会に出ていたころ、強い人と当たるまでに四苦八苦して疲労困憊。で、ぶつかると技量の差を思い知らされる、というパターンが自分の経験の大部分だったわけですが。

    藤井4段ってそういったものをわずか14歳で、しかもプロレベルで軽くこえてるわけで、すごいな、とおもう。
    これから色々なことが周囲からまだまだ試されることだとおもいますが、ここまでは大器の片鱗を見せつけてます。

    こんなに順調に若手が勝てるのか、と。応援してはいたものの驚いています。

    #12168
    風

    参加者

    ラジオの全国ニュースで、デビュー以来の連勝記録が伝えられるなど、何かと全国版の一般向けに紹介されるとは、特別中の特別な存在感を放ってて、驚きます。しかも名人が、…という直後だけに、そんなにニュースバリューがあるのか!?というのも信じがたい要素です。アベバTVの企画という実力アップに繋がるモノも開催されたり、将棋の神の子という感じで、ポナンザをぶち負かすのでは!?という期待までをも抱かせる。終盤の切れ味が、これまでのプロ棋士を凌駕しているとかいないとか…。
    人工知能が飛躍的進化を遂げつつあるこの時代に夢と希望を感じさせる棋士が誕生するとは、これっぽっちも考えていませんでした。

    #12171

    kannju
    参加者

    天野宗歩手合集には 宗歩が15才からの棋譜がのつています
    15才でもかなり強く 18才のとき腰掛銀誕生の一局をさしています
    18才19才ころには当時のトツプクラスの実力があつたと思います
    藤井四段は14才ですでにA級のちからがあるようで
    デビューから13連勝ですかすごいですね
    将棋の歴史上名人はたくさんいますが
    棋聖と呼ばれているのは 天野宗歩一人だけですが
    藤井四段も棋聖と呼ばれるような棋士になるかもしれないですね
    まさに天才(神様に愛された子供)ですね

    #12172
    ペンギン
    ペンギン
    参加者

    >風さん
    >kannjuさん

    普段プロ棋士のネットで対局まで追っかけようとするのは名人戦や竜王戦などの主要タイトル戦ぐらいなんですが、abemaTVの企画の羽生3冠VS藤井四段の中継はぜひ観てみたいです。

    まだ若い棋士だから技術は抜群でもメンタルとか成績が試されるのはこれからだし。若いだけに危うさも持ち合わせていそう。そういう部分も含めて応援してしまいます。やっぱり棋士としての魅力はとてもあります。

    #12173
    風

    参加者

    スレ違いですが、アベマついでに、名人戦中継有り難いです。

    #12174

    s789456123
    参加者

     
     日本将棋連盟のサイト内に、各棋士が作成した詰将棋等が掲載され
    ていますが、藤井聡太四段の作品も出ていますね。
     シンプルな構成で、実戦的な感じがするなかなか興味深い問題です。
     解いていない人は、是非取り組んでみてください。
    https://www.shogi.or.jp/tsume_shogi/everyday/20174811.html
     
     
     明日(23日)の夜に放映される「炎の7番勝負第7局」対羽生戦
    は、とても楽しみです。
    https://abema.tv/channels/shogi/slots/8yYREo8Yt4eYej
     

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)

このトピックに返信するためにはログインしなければなりません。