詰将棋マニア擬き

はじめに 将棋倶楽部24掲示板 24知恵袋 詰将棋マニア擬き

このトピックは 55件の返信 を含み、 3投稿者 が参加し、  kannju 5/20(金)07:28 によって最後に更新されました。

6件の投稿を表示中 - 51 - 56件目 (全56件中)
  • 作成者
    投稿
  • #22872

    kannju
    参加者

    塚田正夫九段著 最新詰将棋(昭和29年7月発行) 7手~19手詰
    快心の詰将棋80番ということで シンプルな多くは実戦型
    すごく易しそうに見えますがなかなか難しいです 昭和20年代は塚田流が
    熟成された時代で 形は完成していると思いますが まだ難解なところがあります
    着想(ヒント)が3つあるので 初級者は見て 上級者は見ないで解けばいいと思います
    解けない場合は解説が詳しく書かれているので 読んで答えを見ても楽しめると思います
    7問ほど解いてみましたが 第6番すごくシンプル(4×4マス)で名作と思いました

    #22875

    kannju
    参加者

    升田幸三八眼作
    攻め方 43竜 65歩
    玉方 51玉 56竜 63桂 66馬 74歩
    持駒 金 金 銀
    朝日新聞の第1回目の出題作品 升田九段詰将棋はめずらしい
    作品集としては 升田幸三九段著 寄せ方詰め方に50作収録されている
    答えは後日

    #22881

    kannju
    参加者

    升田幸三九段著 寄せ方詰め方は 持っていましたが失くしていました
    升田九段の詰将棋集はめっずらしいので オクションで落札しました たぶんこれ1冊
    のみだと思います 実戦のほうでは大山名人と並び称される 天才ですが 大山名人
    名人位18期 升田九段名人位2期 かなり差がありますが体が病気がちで 健康でなかった
    ことが大きいと思います おしむらくは 持ち時間をフルにつかえる体力がなかったことです
    週刊朝日第1回出題作品 升田幸三九段作詰将棋 朝日新聞ではなく週刊朝日でした 失礼しました
    答え 52銀同竜41金62玉52竜73玉83金同玉81飛94玉92竜93金合83飛成
    95玉93竜引同馬86金まで17手詰
    普通に考えると61金同玉に63竜ですが51玉以下手は続きますが詰みません 52銀同竜41金が
    詰将棋らしい妙手です 

    #22885

    kannju
    参加者

    実戦型詰将棋
    初代大橋宗桂名人 実戦の断片のような作品が多い 馬法は最古の図式
    塚田正夫名誉十段 塚田流と呼ばれる 易しい実戦型短編で有名
    私は易しくなる前の 塚田詰将棋と塚田詰将棋第2集が好きです
    桑原辰雄氏 実戦型難解派で有名 アマでは一番好きな作家(著書は6冊)
    1番よく解きました
    柏川悦夫氏 実戦型が多い 適度に難解で好きな作家の一人 好みは新まりも集
    北原義春氏 オールラウンド こまの里は実戦型100局を集めたもの
    手数は長いもの(最長99手詰)もあるが 塚田流のような美しい実戦型で
    きれいにさばける それほど難しくはないと思う

    #22889

    kannju
    参加者

    塚田正夫九段著 最新詰将棋
    シンプルな形が多く 塚田流詰将棋の完成形かと思います 
    塚田詰将棋や塚田詰将棋第2集は手数の長めの難解作もありますが それに比べると
    手数も短め(最長19手)だし 前2作よりは易しいと思います 第31番
    ウオーキングの前に 図面を覚えて歩きながら考えました 前回は初手間違えていたので
    ウオーキン中には解けず 帰って図面を見て解きましたが 今回は7手詰でもあり
    簡単にとけました 形がシンプルなのでウオーキング中に考えるにはちょうどいい
    問題です 私はヒントはみませんが 前2作はヒントが2っあり 最新詰将棋はヒントが
    3っあり ヒントを見てとけば 易しくなると思います
    初級者にも解いてほしいとゆう 配慮が感じられます

    #22895

    kannju
    参加者

    脳内将棋盤で詰将棋を解く
    塚田正夫九段著 最新詰将棋 シンプルな作品が多いので 時々
    ウオーキングの前に図面を覚えて 歩きながら考えていま す昨日は
    第32番に挑戦 4×4マスで持ち駒金桂歩 初手は14桂同歩13金か
    34桂同歩33金の2択だと思いました この二つを30分くらい歩きながら
    考えました 33竜で1歩はいることに気が付き 家に着く少し前に解けました
    図面を見ながら解けば33竜で1歩手に入ることはすぐわかるはずですが
    明確な脳内将棋盤があるわけではないので苦労しますが いぜんよりは解ける
    ようになったと思います ちなみに第32番は19手詰でした

6件の投稿を表示中 - 51 - 56件目 (全56件中)

このトピックに返信するためにはログインしなければなりません。