将棋の本についていろいろ語ろう

はじめに 将棋倶楽部24掲示板 24知恵袋 将棋の本についていろいろ語ろう

このトピックは 205件の返信 を含み、 17投稿者 が参加し、  kannju 8/19(日)16:17 によって最後に更新されました。

6件の投稿を表示中 - 201 - 206件目 (全206件中)
  • 作成者
    投稿
  • #13887

    kannju
    参加者

    お城将棋1巻 発送したとメールがあつたので
    これで 古棋書復刻集12巻がそろいます
    あと 注文している塚田正夫九段の
    新選詰将棋(昭和12年)と詰将棋五十番(昭和14年)がてにいると
    うれしいのですが カタログに載つていても
    売り切れのときもよくあります

    #13895

    kannju
    参加者

    塚田正夫九段の詰将棋の本
    詰将棋五十番は在庫がなかつたですが 新選詰将棋は届きました
    詰将棋の歴史(江戸時代の栄枯盛衰)
    駒競 無双 図功 など6作品の中から名作の解説
    初心者のために 詰め手筋 初心詰めの解説
    自作は20番ですが 塚田九段が六段の時の著作なので
    後年 実戦型短篇で塚田流と言われましたが
    このころは 塚田銀波と称し難解な作品も作つていた時期であり
    期待していました
    まだ解いていませんが 長篇3題 中編9題 短篇8題
    難しそうな作品が多いです

    #13942

    kannju
    参加者

    私が古本屋で買うのは 詰将棋がほとんどですが
    最近 かなり買ってたまつたので これで当分買うのやめるつもりでしたが
    将棋世界の付録225冊を格安で売つているのを見つけ 注文しました
    詰将棋 必至 次の一手 棋譜 定跡など
    詰将棋いいのはてばなさないんでしょうね でまわつてないようです
    将棋世界は毎月購読していますが
    それ以外の本を買うのはこれで 本当に当分やめたいです
    詰将棋の本は 5回め(二上詰将棋)解いているものもあり
    1冊で何回もたのしめます
    塚田正夫九段著新選詰将棋や北村研一氏作九十九谷集など
    難解な作品集もあり 解くのに専念したいと思います

    #13962

    kannju
    参加者

    将棋世界の付録225冊注文していたのが届きました
    かなりの量でした 詰将棋 必至 次の一手 定跡 棋譜 その他に
    分け その中から優先してやるものを選びました
    かなり疲れました 付録でも個別に買うと高いので
    ずいぶん割安で買えたんですけど かなりの量でした
    これで将棋の本を買うのは とうぶんやめ
    買つた本で将棋の勉強します

    #13982

    uiopst
    参加者

    いくらしたんですか?(値段)

    #13985

    kannju
    参加者

    13000円です 一冊58円くらいです
    私は普通は日本の古本屋で安い店をさがして 買ってりますが
    将棋世界の付録は将棋タウンで買いました 将棋タウンもよく利用していて
    古棋書復刻集12巻のうち11巻も9000円で買いました
    欠けた一巻は他の店で2000円で買いました
    12巻を11000円はすごく安かつたです

6件の投稿を表示中 - 201 - 206件目 (全206件中)

このトピックに返信するためにはログインしなければなりません。